25歳で転職に挑む!キャリアアップを目指そう

*

25歳の転職と試用期間のこと

      2016/05/12

試用期間とは何か

 試用期間とは、企業が長期雇用を前提として採用した社員のスキル、適性、勤務態度を見極め、本採用するかどうかを検討するために、設けられている期間のことをいいます。新卒時に試用期間があるのは、職務経歴がなく、自分の適性がわからないことを思えば納得しやすいですが、25歳の転職でも試用期間を設けられるなると、問題があれば正式採用してもらえないのではないかと、不安になる転職希望者もいそうです。

 試用期間はそもそも、労働基準法で定められている制度ではないので、期間の長さやその間の待遇については、企業の裁量に任されています。ですが、正社員を募集して雇用され、試用期間に入る場合には、健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金の加入が前提です。

 試用期間中の社会保険の加入条件や、雇用形態が異なる場合は、ブラック企業である可能性もあるので、十分にリサーチしてから入社の諾否を検討しましょう。

試用期間での解雇と退職のこと

 25歳での転職の場合、将来を考えてキャリアチェンジ転職にチャレンジするひともいるでしょう。その際、試用期間中に適正があるかどうかを見極めて、ダメなら辞めればいいと考えるのはいけません。試用期間は、正規雇用が前提ですので、その期間中あるいは終了後に、企業の都合で一方的に解雇することができないように、労働者側の都合で即日退職することもできないのです。

 雇用された時点で、企業にも労働者にも責任が発生しますし、社会保険に加入した時点で、職歴に企業名が記載されます。短期間で転職活動を始めることは、マイナスにしか作用しません。転職活動が無駄にならず、一日も早く正社員として活躍できるように、転職活動の進め方を考えて始めましょう。

【関連記事】
上司に退職の理由をどう伝えるか
退職手続きの進め方
25歳の途中入社の注意点
退職する前にまとめて有給とってもいいのか迷っているんですが・・・?!
若くして転職した人が意識すべき入社後の注意点

 - 退職・入社

  関連記事

退職手続きの進め方

業務の引き継ぎについて  退職手続きの中には、業務の引き継ぎも含まれます。自分が …

25歳の途中入社の注意点

25歳も新入社員と同じ  25歳で転職する場合、入社した会社に、自分より年下の先 …

上司に退職の理由をどう伝えるか

退職の理由はまず直属の上司に伝える  転職のために退職を決意したら、一番最初に話 …

若くして転職した人が意識すべき入社後の注意点

転職先に合わせましょう  転職者が意識しなければならない最大の入社後の注意点は、 …

退職する前にまとめて有給とってもいいのか迷っているんですが・・・?!

 転職活動が報われて転職先が内定しほっと一安心。しかし在職中の会社を退職しなけれ …