25歳で転職に挑む!キャリアアップを目指そう

*

転職活動時に感じる不安の対処法

   

転職活動のときの不安は紙に書きましょう

 心理学などでも立証されていますが、不安を感じた際には紙などに今の心理状態を書くことによって、気持ちが整理されて落ち着くといわれています。特に転職活動の最中は、仕事がないという不安定な経済的状況に加え、これからの人生をどうキャリアプランを立てていくかという将来的な不安、そして初対面の人に自分の魅力をアピールするという不安の3つが同時にやってきます。ですから、転職活動で不安に感じたことは、すぐにメモ帳に書き記しましょう。客観的に自分を見つめることで、本当にリラックスした状態が生まれてきます。

ストレスに強い心が必要です

 このように、仕事をしているときよりも更に大きなストレスを感じてしまうのが転職活動なのです。それゆえに、精神的なコントロールをしっかりしておかないと途中で気持ちが折れてしまう可能性が大きくなります。実際に転職活動がうまく行かずひきこもりの生活をしてしまう若い方も少なくありません。ですから、目標を高く持ちすぎないことや、失敗しても自分を責めないといった、「ほどほど」の目標設定を行うことが、転職活動を上手くいかせるためのコツです。思いつめないことで、ストレスを流せる強い精神力が自然と生まれてきます。

 - 転職コラム

  関連記事

仕事の経験を積むための転職

20代の転職の良さ  20代の頃には、会社に入ることはそれほど難しいことではあり …

転職をする際は同業者に聞いておく

転職をする際は、情報が大切  転職をする際は失敗がないように、その業務内容だった …

効率的に良い転職をするためには

辞めてからの期間が長くなりすぎないこと  仕事がつらく辞めたいから、キャリアアッ …

自分のアピールポイントを発掘しよう

自分のアピールポイントを確認しよう  転職を目指す場合には、応募書類や面接などで …